Amazonキャンペーン情報

プライム会員 初回30日間無料体験!!
Amazonでお得なプライム生活を始めよう!!
Audible 30日間無料体験!!
新しい読書を無料で体験しよう!!あなたの読書の時間が変わりますよ^^

どうも、ともいちです^^

 

7月に遡り、書いていきますね。

 

もともと、

ヘルニアは10年ほどの

付き合いになります。

 

ただし、軽いもので、

痛みやしびれが出てきたら

整体に行けば収まる程度でした。

 

今年に入り、年初あたりから

足のしびれがあり月に一回、

整体に通っていました。

 

5月あたりにしびれも消えて、

油断していたのもありましたが、

6月は行きませんでした。

 

実際、

今年に入るまでの3~4年ほどは

痛みもしびれも無く、

整体も行かなかったんです。

 

いつも通り

このまま収まるだろう・・・と。

 

それが最悪の結果となりました。

 

いつも職場への通勤は、自転車です。

 

いつものように自転車に乗り、

坂道で立ち漕ぎをした時・・・。

 

一気に痛みがきました。

 

すでに職場へも近かったので、

とりあえずビッコ引きながら、職場へ。

 

それからは仕事をしましたが、

現場仕事はキツイ・・・

 

自分は飲食店で調理をしています。

 

何をするにしても中腰なので、

ダメージはデカい。

 

もうね・・・

何をするにしても来るんですよ。

激痛が・・・(´;ω;`)

 

今まで、こんなに痛かったことはない。

コルセットしても効果なし。

 

その日は早上がりだったので、

とりあえず仕込みと、

ランチが終わったら帰ることに。

 

自転車は職場に置き、

歩いて帰ろうと職場をでました。

 

いつもなら歩いても

1時間ほどで家に着くんですが、

 

1時間半ほど

左足を引きづりながら歩き、

自宅までの1/3ほどの場所まできて

力尽きました。

 

痛くて痛くて、

タクシーを拾い、

這いつくばるように乗り込み

家の前まで。

 

家に着くなりベッドへ倒れこみ、

そのまま動けず・・・。

 

まぁ、一晩ゆっくりすれば、

とりあえず動けるように

なるだろうと思っていました。

 

嫁が仕事から帰ってきて、

この状態を見た自分に

 

「病院行く?」

 

と聞いてきましたが、

 

「病院もやっている時間じゃないし、

明日の朝に考えよう・・・。」

 

と答え、

そのまま朝まで

激痛で眠れず・・・

 

とまぁ、初日はこんな感じでした。

 

もう、

激痛でなにも考えられないし、

寝返りすらできず。

 

トイレもドアの前まで

這っていき、

壁にもたれながら立ち上がる。

 

うん、

これは今までで最悪の状態だと

この時感じた。

 

最後までお読みいただき、
ありがとうございました^^